2016/08/04

¡Bienvenidos ! ~ようこそ!~

Atelier SimpaticaのHPにアクセスしてくださって、ありがとうございます。

’90年代半ばに表参道のギャラリーで初めて作品を発表してから20数年・・・

あの頃は、こんな風に自分のアトリエを持つことができるとは夢にも思っていませんでした。

色んなことが人生の中で起きながらも、やっぱり私はジュエリーを創ることが好きで、ただただ作品を生み出してきました。

 

slide1

 

 

先日、お客様との会話の中で質問を受け、これまでの作品数を調べてみたら・・・

リング、ペンダント、ブローチ、ピアス、その他すべて合わせて1,300点を超えていました。

お客様に驚かれましたが、自分でもびっくり・・・!(笑)

私の人生において、トータルいくつ創っていけるのかはわかりませんが、

これからも透明な気持ちで、ひとつひとつ丁寧に創作していきたいと思っています。

 

slide2

 

この「Rie’s Episode」には「Proile」に載せきれない、しかし”ジュエリー作家”という私のバックグラウンドに関わる大切なポイントをコラムにしました。

まずは、「Rie’s Episode:1~3」までを順番にご覧いただけたら、と思います。

これからも、大切だと感じたことを不定期にゆるゆると書き綴っていく予定デス。

 

 ***

 

 また、「Rie’s Episode」の中に、さらに「Otra Simpatica」というページが存在しています。

(意味:もう1つのSimpatica)

これは、一見”ジュエリー作家”にプラスされた新しい活動にみえるかと思います。

ですが、

ジュエリー創作と共に、私に与えられた仕事のようです。

そして、私の中ではあくまでも”同じフィールド”であり、これまでの”Atelier Simpatica”としての延長線上にある展開だと思っています。

ここは、本当に知りたいという方だけを対象としたのでパスワードが必要になっています。

気になる方は、コンタクトフォームよりアクセスしてくださいね。

折り返しパスワードをお知らせいたします。

 

slide5

 

 Atelier Simpaticaでは、これからも”マンスリーExhibition”として、毎月定期的にジュエリー作品のギャラリーをオープンしていきます。

(詳細は”Open Atelier”をご覧ください)

スケジュールは”news”で確認していただけたら、と思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

ではでは、

・・・画面だけではなく(笑)、

ぜひ実物のジュエリー作品に、どうぞ出逢いにいらしてくださいね。

 

 

 

 

ジュエリー作家・吉田りえ